<< 男山自然公園 | top | ホタテがいっぱい!! >>

行者ニンニク

例年になく雪解けが遅れ、私の職場H大学研究林の林道が開通するのも
大幅に遅れ気味。
例年、春一番の作業となる間伐木の皮むきや、植林地のエゾ松などの下枝や雑木を払う枝打ちなどに取りかかれるのは、いつになるのーと思ってましたが、ちゃんと一カ所、林道が除雪されており、庁舎などの植木の囲いにするための間伐木の皮むき作業に取りかかることが出来ました。
山の中は風も当たらず思う以上に暖かく、現場の脇の湿地にはエゾリュウキンカやザゼンソウなども咲き出しています。
山肌もあちこち笹がのぞき始めており、この分なら行者ニンニクも採れそう。
女性5人、男性一人の作業員全員で休憩時間を待ちわびるように、沢の崖をはい登り、今年初めての行者ニンニク採りに興じました〜。





雪がすべり落ちた斜面は上部から順に芽吹きが始まって、上へ登るほど
伸びた行者ニンニクが生えているのです。
みんなスパイクつきの長靴を履き、滑り止めの準備は万端とは言っても
笹は滑るし足場も悪く、かなりの重労働。
こちらはマイタケ採り名人Mさんの奥さん。若いけれど山仕事はベテランで頼りになる私の先輩です。
体勢もさすが〜!!



近くにエゾイチゲの花がチラホラ。行者ニンニクを採る手を休めて
今年初めての可愛い花との対面に感激!!



時間との闘いで採った今日の収穫はこれだけ。スーパーの袋に半分ほどですが、けっこう形も良く、皆、汗だくになりつつも満足気でした。
今夜は、みんなの家でどんな料理に変身するのでしょうか。ちなみに
我が家は天ぷらかなぁ、、、?

nori2herb | 山菜 | 21:17 | comments(4) | trackbacks(2) | - | - |
Comment
うどんさん、お返事が遅れてスミマセン。
行者ニンニクは北海道では春一番に
雪の下で芽を伸ばしている山菜なので、山菜採り好きにとっては春を実感できる最高の獲物なのです〜。
コクと甘み、そして強烈なニンニク臭(^^)
毎日、少しづつでも食べると
疲労回復、血液サラサラ、と言われております。
が、なにぶん、たくさん食べると毛穴からまで匂うというほど、、、もちろんトイレまで匂うそうです。
わたしも、食べ出したのはつい最近。
北海道では行者ニンニクというより、アイヌネギというのが一般的。
ですが、差別用語ということなので、私は行者ニンニクと言っておりマス〜。

posted by ノッコ ,2006/05/29 7:03 PM

行者にんにくってどんな味かな?
にんにくって言うから栄養満点なのかしら?

posted by うどん ,2006/05/26 10:49 PM

とんがり猫さん、お立ち寄りありがとうございます。
道内の田舎農家育ちですか、一緒ですね(^^)
縁有って北海道の北に住んでおりますが、お墓参りに道南の田舎に帰ると水田の稲穂が青々していてホッとします。
私も行者ニンニクは最近まで食べたことが無かったんですヨ〜私の場合、いわゆる食わず嫌い(^^)
あの、匂いに拒否反応が有って、、、今は食べ方を研究して食卓にも多少上がっております〜。

マトリカリアはこぼれタネで咲くので放任主義の私にぴったりのお花です。
宜しかったら、BBSのほうへもあそびにいらして下さいネ。

posted by ノッコ ,2006/05/17 6:20 PM

マトリカリア(一重)を検索していて 通りがかった者です。
サイトざっとみさせていただきました。
道内の田舎農家育ちなので、いろいろ楽しく懐かしかったりしました。
またのぞかせていただきます。
私 行者ニンニクは大のニガテです(^^;。

posted by とんがり猫 ,2006/05/17 2:20 PM










Trackback
URL:
ザゼンソウは山中の湿地帯に生えるミズバショウに似たサトイモ科の多年草で、高さは...
花名所めぐり,2007/01/29 9:02 AM
昨年、20Kの舞茸を見つけたさくらんぼ農家兼マタギの太左エ門さんが、今年も採ってきました。3.5Kの初物です。私ももらってしまいました。天然のものは歯ごたえも香りもすばらしいですな〜来週はいよいよ20K狙いです!頼んだよ〜
大曽根餅つき保存会,2006/09/22 10:15 AM

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS