<< 招かれざる訪問者〜エゾテン | top | 咲いた咲いたチューリップの花が >>

不健康まつり?

今日は町主催の健康まつりというイベントのお手伝いです。
地方の町の財政状態が良く無い状況はいずこも同じでしょうが、我が町もご多分にもれずで、来場者に無料で配っていた健康べんとうを見直すことに〜。
地元の仕出しを手がける数軒のお店とっては少々痛手かも知れませんが、時代の趨勢、やむを得ないことかも知れないですね。
食生活クラブという食に関心の有る主婦グループの一員として、年間行事で山菜採り、キノコ採りなどを行ってきました。その活動状況の成果の発表もかね、塩漬けや冷凍などで保存した素材を提供しての試食弁当作り〜主婦のがんばりどころです。



地産地消・・・町から用意して貰ったのはお米、調味料や煮炊きするためのガス、レタス、油揚げなど。
油揚げも地元のお豆腐やさんのものです。
一週間前にはキクイモを使った醤油漬けを仕込み、イベント前日には山菜の下ごしらえや味付けなどを済ませ、当日に備えました。

当日の朝はあいにくの吹雪模様。時折全く視界がきかないような荒れ模様です。



羽田からの飛行機は欠航とのことですが、講師の落語家の三遊亭多歌介さんは前日に旭川入りしていたそうで、関係者の皆さんはほっとされたでしょう。
当初予定されていた講師は三遊亭歌雀師匠。講演の9日前に持病の糖尿病の悪化で急逝され、急遽、同門の多歌介師匠に変更となった経過があり、
すでに刷り上がっていたパンフレットやポスターなどの変更など、大変な混乱だったようです。
歌雀師匠は糖尿病の悪化で両足を切断という不幸に遭いながらも、義足で高座に復帰。
闘病記も笑いに換える不屈の精神の落語家さんとして知られており、私も楽しみにしていたのですが・・・残念です。心からご冥福を祈ります。

ところで、話はまたお手伝いのほうに戻ります。
メーンのキクイモは血糖値を下げる成分が豊富で、最近ちょっとしたブームとなっているようです。



道端や荒れ地などに野生化していますが、食生活クラブ会長のWさんが畑で育てたものを提供してくれました。



ベテラン主婦の手と知恵をフル稼働させたお弁当作りは、仕事の分担もスムーズで和気藹々と進んでいます。



あいまに、持ち寄ったおやつや果物をつまみ、お茶を飲み、差し入れの手作りのお菓子などを試食。
お昼までに今日のカロリーはとっくにオーバー!!
Sさんがいみじくも「これじゃぁ、健康まつりじゃなくて、不健康まつりだわ〜」



皆の協力で出来上がったお弁当は好評でした。ただ難を言えば彩りに欠けることでしょうか。



せめてミニトマトの一つや添え物のパセリを買って貰うべきだったかも?
この点は来年の課題となりそうです。



さて、メーンの三遊亭多歌介師匠の講話とその後のにわかづくりの高座での一席、「火焔太鼓」は、さすがプロ、さすが噺家とうなずかされるできばえ。



まだお若い噺家さんとは思えない洒脱さ〜お腹がよじれるほど笑わせて貰いました。



笑うことは健康のみなもと・・・やっぱり不健康まつりじゃなく、健康まつりに間違いない♪





nori2herb | 友達 | 18:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment

蝶々ちゃん、いらっしゃいませ(v^_^)v♪
長い冬休み〜と甘く見て、のらりくらり惰眠してる間に春だわ〜〜
リアルタイムに追いつけず仕事始めのカウントダウンが始まっちゃったよ(汗ゞ)
こんなはずじゃぁ・・・お遍路の旅の整理に手こずって・・・(いいわけ、ぐずぐず・・・)
たま〜に更新します(たぶん)ので、またのぞいてね!!

posted by ノッコ ,2008/04/30 8:29 PM

う〜〜ん!
ノッコね〜のオチが良かった!拍手!
美味しい話あり、健康の秘訣あり、
財政問題にも一考投じて、やっぱり我らがノッコね〜!(^^v
今日は夏日の暑い中で、この吹雪いた日の写真見てチャッカリ涼んじゃった(^^;
当日は大変だったというのにさ〜m(__)m

posted by 蝶々 ,2008/04/30 3:57 PM










Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS