<< 山菜シーズン幕開け | top | 遅霜被害 >>

仕事帰りに

半年間の長い冬休みが終わり、先週から仕事に復帰しました。
冬中、なまりになまっていた身体は思いのほか重く、夕方になると足取りも重たげです。
まだ木々の芽吹きの始まらないこの時期、植林して20年ほどたったエゾマツ林の下枝を取る枝打ちという作業が木々の健やかな成長のための大事な仕事です。
今日の仕事を終え、帰り道で雪の消えたばかりの沢に行者ニンニクを探しに立ち寄りました。



雪解け水の流れる足元を気にしつつてんでに登って行きます。



運転手兼、作業指導の男性一人、林業補佐員の女性4人の計5名。
腰にはクマ避けのための鈴が必携です。
写真上部の皮ベルトについた鈴が、その昔、馬そりをひく農耕馬が吹雪の中でもその在処を示すために使われた馬鈴と同じものだそうです。
写真上部の市販の鈴に比べると、澄んだ音色が遠くまで響き渡る優れもので
山中での作業に従事する我々に職場から支給されたものです。



もっとも、「私を食べても年寄りの肉は硬くてしないから駄目だわ〜」だの、
「私は脂身が多すぎてコレステロールが溜まるから食べないほうが良いよ〜」だの、
「やっぱり、一番若いTさんがお勧め〜」などと口々に賑やかなこと!!
笹藪にひそんでじっと様子を窺っているかも知れないクマも、出てくる勇気は無いことと・・・(笑)



あそこに生えてるけど、崖がきつすぎるなぁ・・・・という様子のTさん。



名前も知らない小さなすみれが咲いていました。
可愛らしいですね。



北限のカタクリやエゾエンゴサクもポツポツ咲きだしています。
今年もまた春の妖精のような花たちに会えたことで
仕事始めの疲れも吹き飛んだようです!





nori2herb | 山菜 | 20:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
蝶々ちゃん、仕事はもう慣れたのかな・・・
どの仕事でもそうだけど自分のやり方をつかむまで難儀するよね。
私も今の職場は早や13年目です。
やりやすい方法やコツをつかむのに一年かかりました〜。
今では年がしら(〜〜;えばってますョ。
更新ができないまま冬になるわーお恥ずかしい!
ディレクターのTさんからご丁寧に番組終了の挨拶メール頂きましたよ。残念ですねぇ。

posted by ノッコ ,2008/10/06 9:39 PM

ノッッコね〜、今職場(^^;
もう眠っているよね・・・(^^;
携帯からコメント読んで、飛んできた!
羽根休めは、クマさんの住処?
スミレが可愛い!カタクリも!
薄紫のフジ棚の下で歌ったアベマリア〜♪古い歌!(^^;
嬉しいことには素早く対応!?(^^;
オホーツクは寒くなったのね・・・。今年は冬が速いのかな?
ノッコね〜の冬休みには、ゆっくりおしゃべりに来なきゃ〜♪
伊藤さんのラジオ番組が終わったから・・・つまらない日曜日だよ・・・(−−;
愚痴っちゃった・・・(^^;

posted by 蝶々 ,2008/10/04 11:26 PM










Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS