<< 夜の菜園にて | top | 山の動物たち >>

美味しくてコワイ

全体的に今年はキノコが不作のようです。
その中でかろうじて口に出来たキノコを紹介します♪
その中でまず筆頭にあげるなら、やっぱり舞茸でしょう。
発見から休むことなく姿を見せてくれているあの場所の、あの木の根元。
気候がおかしかったせいか例年よりいくらか早く、少し小ぶりながらやっぱり出ましたョ!



お仲間のKさんから盛りを過ぎてしまった舞茸を貰いました。
体調不良で思うように山歩きが出来ずに採り損ねてしまったそうです。
すでに溶けかけたものや虫が入ってしまったものなど
香りは驚くほど良いのに!!
丁寧に点検し、涙を飲んでなげ(捨て)ました(涙)
良さそうなところだけ裂いてから、大きなボールで虫出し中です。



皆さん、このキノコが何か判りますか〜?



市販品しか知らないかたには、え???と言われそうですが
これはれっきとした天然のナメコですよ!
なんと職場の庭の折れた姫リンゴの根元に生えていたのを
SさんとMさんが見つけました。
かなり老茸になっていて、ヌメリこそ有りませんでしたが、
味、香り、食感ともちゃんとナメコでしたよ(笑)

前述のSさんが持ち帰ってきたカゴの中に
この時期あり得ない〜と思えるキノコが!



6月から8月の初めにかけて採れるタモギタケです。
それも大きい!!
今ごろなんで〜? どうして〜?
としばらく大騒ぎ。
早速、Mさんがポーズをとってくれました(笑)



キノコを見るとついこんなポーズをとってしまうMさんって(笑)
すかさずカメラを向けてしまう私って(爆;)



こちらは見るからに華やかなベニテングダケです。
もちろん毒キノコですョ。



信州のどこかでは長期間塩漬けして、毒気が抜けてから食べる習慣があるそうですね。
現に身近で、採り立てのを少しだけ食べた人がいます。
後日、何でも無かった〜と豪語したそうなので
案外毒の成分は少なく、多食しなければ大丈夫なのかも?
ま、命をかけてまで食べるほど美味しい物じゃなかったそうなので
真似するのは止めましょうネ。



今年デジカメデビューしたMさんも接写中〜♪



華やかな美人に惹かれる殿方の例を持ち出すまでも無く
毒キノコと判っていても、ついカメラを向けずにいられないほど
たたずまいは美しく、気品さえ漂っているような?
なんだか憎めないキャラクターの持ち主ですね。



結論です。
悔しいけれど、やっぱり美人は得なんですかねぇ(笑)


 



nori2herb | きのこ | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS