<< また珍客だわ! | top | G・Wだよ >>

北限のキクバオウレン

ネットで知り合った友人からキクバオウレンの自生地を教わりました。
場所は詳しく書けませんが、
おそらく、
絶対に、
間違いなく、
北限と思われます。
私の持っている2冊の北海道の野の花図鑑には
いづれにも記載されていないとこを見ると希少種に違いない
ネットで検索してみると、元々キクバオウレンは本州、四国、九州、北海道南西部日本海側自生となっています。
北海道でも一番北のはしの、それもオホーツク海沿いの地で見られるとは
まさに奇跡〜と思われます。
友人は今月中に南へ転居する予定のため、私に盗掘から守る番人をお願いします〜と簡単な説明のメールをくれたけれど。

>場所はS村からW市へ向かう道道のM集落からK集落への途中。
(距離は? )
>3列くらいの林が道沿いにあります。
(何の林?)
>砂採り場が向かいにあります。
(う〜ん)
>有刺鉄線で囲まれた白い建物があり、看板が立っています。
(何の看板だったか覚えていない)
>そこに車を停め、道路沿いに林の中を探してください。


おおよそのところこんな内容の判じ物めいたメールでした(汗)

彼女のため、弁解させて貰うと、
けっして惑わそうとか、意地悪してとか言う類じゃなく、
偶然通りかかってエゾエンゴサクが見えたので
何気なく車を停めた場所とのこと。
キクバオウレンを初めて見た彼女は、新種発見か〜!!
と興奮して
うっかり看板の文字も確認せず帰って来ちゃったのだそうです。


ちょうど会議でW市へ向かう予定があったので
意気揚々と出かけたのですが。。。。行けども行けども・・・それらしき場所が?
とうとうW市に入ってしまいました。
もしかしたら・・・道を間違えたのかもしれない。
会議中もアタマはそっちへ行きっぱなし(笑)
総会の決算報告をする立場(会計なのです)なのに、そわそわ、うぅ〜んと^^:
会議が無事終了だぁ〜それっ!!

今度はそろそろ、のろのろ、スピード狂のノッコさんも亀なみ(笑)
あれかな・・・・途中山肌を削られた砂採り場らしいものが続きます。
ん??一度は通り過ぎたけれど
カラマツのまばらな林が〜!




それに何か書かれた看板や白い建物もあります。
想像してたよりずっと小さな建物です。
少し歩いていくと見えてきました。
ここですね!キクバオウレンです!!




かわいいですね!




近づいてみても




離れて見ても^^”
やっぱり、キクバオウレンです♪




エゾエンゴサクも混じって咲いてますね。




10メートル四方くらいでしょうか。
後はかなり丹念に歩いてみたけど見かけませんでした。
6月になったら種ができるかな?
雌雄別種らしいけど、どっちが♂でどっちが♀やら?
採り蒔きに挑戦してみますね。
秘密の場所を教えてくれたIさん、ありがとうね♪
nori2herb | | 17:17 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
fox-tailさん、やっぱりしっくりしますネ、この名前が。
大山にも咲いてましたか〜キクバかな、セリバかな、ミツバかな?
このオウレンはどう考えてもセリバみたいなの。
はっきりしたら嬉しいけど、今はどっちでもいいや、メンコイから〜♪

posted by ノッコ ,2009/05/21 10:25 PM

カタナンケさんへ、
ヒトリシズカも好きな花です。
シベがぱやぱやした感じの花に惹かれるみたいです^^”
エンゴサクというのにお目にかかった事は無いけど、ネットで見たら良く似てますね”
私も見てみたいです。

posted by ノッコ ,2009/05/21 10:16 PM

もと山陰の大山に住んでたきつねでおます♪
繊細なオウレンをありがとう!
キクバかな?セリバかな?
私にもわからないけど、雪解けのころに咲くこの花がだいすき。
大山では、いっぱい見たけど、
北海道の、それもまた、北のほうにも咲くなんて、
胸があつくなります。
だいじにしたいですよね〜(=^_^*)。

posted by Fox-tail ,2009/05/21 7:48 PM

そう言えばこの花は ひとり静の しろいはなびのようですね、、
それにただのえんごさくってのは
鎌倉にもよくみる 赤、、というかローズピンク見たいのと
同じ種類よね! 今頃気がついた、、それの蝦夷版ですね、、
それにしてもみずいろのえんごさくは 一度見てみたい!

posted by カタナンケ ,2009/05/18 10:13 PM

カタナンケさんへ
どうもこの花、友人はキクバオウレンと教えてくれたけれど
私はセリバオウレンじゃないかと・・・?
私の職場でもミツバオウレンは一カ所自生してるのを見つけたんだけど
何はともあれ、北海道でオウレンの仲間は珍しいのですよ〜。
ドキドキ・・・って、もしかしたらおまささん一流の洒落かも(笑)

posted by ノッコ ,2009/05/18 9:22 PM

なぜにおまささん↑ どきどきなん?
初めて コメ入れるときは どきどきなのかな?
おまささん うぶだなあ〜
その点わたくしは ふてぶてしい?かしらん、、
キクバオウレンて聞いたことないですが はなびら、、というのでなく 花火のような 清楚な花ですね、、北の自生地というのが珍しいのですね、、
北海道はまだまだ 新発見がいっぱいありそうで その点で
わたくしは どきどき、、

posted by カタナンケ ,2009/05/17 10:38 PM

おまささんへ
どちらえか♪
(北海道弁でこちらこそ〜)
どきどきしっぱなしです、理由はお判りですよネ。
なまってみたり、ときおり標準語になってみたり
文章スタイルもポリシーも定まらないトコは地のままです(恥)
勉強させてもらいます♪なんて〜!!
私こそぜんぜん山野草は詳しくないんですよ。
周りに何気なく咲いてる草花も魅力的だなぁと眺めるだけで^^:
道南が北限とされてるキクバオウレンがなぜ道北の、それもサハリンがすぐそこの場所に群生してるんでしょ???
考えだすと眠られなく・・・(笑)

posted by ノッコ ,2009/05/17 8:07 PM

ノッコさん、おはようございます。
ドキドキしながら読ませていただきました。
キクバオウレンを見つけられて、よかった!
清楚で可憐な花ですね。
私は山野草には暗くて 知らないことばかりなので、このサイトで勉強させてもらいます ♪

勇気を出して初コメントしてみました。ドキドキ‥

posted by おまさ ,2009/05/17 8:41 AM










Trackback
URL:

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS